新人を戦力化する育成のポイント「計画を作る」│新人研修コラム

社員研修ならアイルキャリアカレッジ

アイルキャリアカレッジロゴ

アイルの新人研修プログラムへのお電話でのお問い合わせ 0120-147-396

アイルの新人研修プログラムへの資料請求・問合せ

新人を戦力化する育成のポイント「計画を作る」

少子高齢化で社会全体が人手不足に悩み、そしてコロナ禍によりニューノーマルへの対応が求められる昨今。新人を早く戦力化したいというニーズは時代と共に高まるばかりです。そこで本コラムでは新人育成のポイントをご紹介します。

新人を戦力化する育成のポイント「計画を作る」

ビジネスの現場では昔から「背中を見て学べ」という文化がありました。しかし最近の新人は、
「すぐに答えを知りたがる」
「曖昧な状態に対応できない」
「間違いや失敗は避けたい」
「自ら動くのは苦手」
「質問するのも気が引ける」
といった傾向が年々強まっているため、黙って背中を見せるだけでは放置しているのに等しい状況に陥りがちです。何をどのくらい頑張れば成長したと認めてもらえるのかが分からないため不安になり、最悪は組織に対する不信感まで抱きかねません。
そこで本コラムでは新人が自らの成長を実感できるように、育成のステップを明確に定める計画作りのポイントをご紹介します。

計画で網羅する内容


新人に成長を実感してもらう上で欠かせないのが「業務の全体像」です。新人の所属部署が担っている業務はもちろん、他部署と連携する業務についても誰がいつ何をやっているのかがわかるフローを作りましょう。それを示して新人が全体の中でどの部分を担っていくのかを理解してもらうのです。様々な関係者の連携によって業務が成り立っている状況を理解することで、関係者に対する感謝の気持ちも自ずと湧いてきます。
その上で業務に一通り対応できるようになるために「必要なスキル」および、それを習得する「期限」と「方法」を明確に示しましょう。すると最近の新人も前向きに迷わず成長していけるようになるのです。

計画を作るメリット


新人の育成においては上司や先輩が忙しさの余り、つい新人に過度な期待を寄せてしまうという問題も起こりがちです。そうやって任せられた難易度の高すぎる業務で失敗するべくして失敗した経験がトラウマになり、業務に悪影響を及ぼしてしまう可能性もあります。
しかし先ほどご紹介した計画作りに取り組めば、任せる業務の難易度を適切に見極められるため、適正な期待の設定が可能になります。計画作りは新人にトラウマを与えない対策にもなります。また育成の計画で挙げた基準の達成状況を人事査定に反映すれば、実情に即した公明正大な評価も行うことができます。それを新人が意気に感じて頑張ってくれたら、さらなる成長が期待できるでしょう。

新人を育成する際の参考になれば幸いです。

その他オススメの研修

≪階層別研修≫
新人研修プログラム   ビジネスマナー研修   ビジネス文書研修   ビジネスEメール研修   電話応対基礎研修   社会人基礎力研修   コンプライアンス基礎研修

中堅社員・リーダー研修プログラム   中堅社員研修   OJT研修   コーチング研修   現場のマネジメント強化研修   現場のモチベーション向上研修   
リーダーシップ研修   ファシリテーション研修   ロジカルシンキング研修   交渉力研修

管理職研修プログラム   管理職基礎研修   評価者研修   管理職のタイムマネジメント研修   段取り研修   上級管理職研修

≪分野別≫
営業研修プログラム   事前準備研修   アプローチ研修   ヒアリング研修   プレゼンテーション研修   クロージング研修   女性営業研修
マーケティング研修   プロセスマネジメント研修

CS研修プログラム   CS基礎研修   接遇研修   接客マナー研修   電話応対基礎研修   コミュニケーション研修   クレーム対応研修

≪オンライン研修≫
新人研修オンラインプログラム   営業研修オンラインプログラム   中堅社員研修オンラインプログラム   管理職研修オンラインプログラム   OA研修オンラインプログラム